個人再生を行って人生出直し中のサラリーマンのブログ

1600万円の多重債務による借金を個人再生で300万円に減額して返済中のサラリーマンの話です


スポンサードリンク

個人再生 第一回めの返済を行いました

この記事をシェアする

個人再生の認可決定が11月の末に出たので、12月から2月までの第一回返済を実行しました。これで返済の1/12が終わりました。

https://1.bp.blogspot.com/-MTFj_Gg4Cys/WI1zKkWMaII/AAAAAAABBW8/TCt5uTdjg_gtv4SWCOPN7BwRp3V5o-GQACLcB/s800/computer_side_man.png

第一回の返済 

少額債権者

実は、小規模債権者に対しては、認可決定が出た翌月末である12月に一括返済しています。この金額が15万2千円となっています。

債権者への返済計画

残りの分割返済となっている債権合計が284万8千円。これを3ヶ月毎に3年間返済することになっていますので、1回23万7千円となっています。

内訳としてはこんな感じです。

債権者A 67,200円

債権者B 48,600円

債権者C 45,900円

債権者D 12,300円

債権者E 63,600円

です。

返済の実行

これらの債権者の銀行口座に対して、振込実行しました。

振込手数料が一箇所あたり300円ぐらいかかっていますが、5箇所ですし、インターネットバンキングで自宅から操作できますので、作業自体は難しくありません。

大切なのは3ヶ月毎に忘れずにあと11回振込を続けることです。

約24万円という金額は、そこそこ大金ですので、この金額をちゃんと残して置けるように、節約に励むようにしなくてはいけませんね。