個人再生を行って人生出直し中のサラリーマンのブログ

1600万円の多重債務による借金を個人再生で300万円に減額して返済中のサラリーマンの話です


スポンサードリンク

住民税通知 副業分は乗っていませんでした

この記事をシェアする

今まで確定申告、市の納税課への確認と手続きを進めてきた副業分の住民税ですが、先日会社経由で住民税通知書を受領し、副業分が全く記載がないことを確認できました。

https://2.bp.blogspot.com/-myojBq9jY8Q/VHxqZP8Vl9I/AAAAAAAApXQ/URYAXAAEGa4/s800/zei_kakuteishinkoku.png

 

住民税通知 

会社経由で、市役所からの住民税通知書が届きました。記載されていたのは本業部分の給与収入、給与所得のみとなっており、この通知からは、副業の痕跡はどこにもありませんでした。

これで、自分でバラさない限り、会社に副業がバレることはありません。

でも税額は高かった

しかし、副業収入28万円に対して、所得税額44000円、住民税額25000円と税額は25%に達しました。フェアな納税と言いつつ、重税感は否めません。

この納税額を跳ね返すためにも、今年も副業に励まなければなりません。

今までの経緯を記した記事 

www.kojin-saisei.work

www.kojin-saisei.work

www.kojin-saisei.work

www.kojin-saisei.work