個人再生を行って人生出直し中のサラリーマンのブログ

1600万円の多重債務による借金を個人再生で300万円に減額して返済中のサラリーマンの話です


スポンサードリンク

債務整理者の生活

住民税通知 副業分は乗っていませんでした

今まで確定申告、市の納税課への確認と手続きを進めてきた副業分の住民税ですが、先日会社経由で住民税通知書を受領し、副業分が全く記載がないことを確認できました。 住民税通知 でも税額は高かった 今までの経緯を記した記事

住民税の納付書が届きました

今まで、副業分の収入を確定申告し、住民税を納付書払にすることによって、本業の住民税通知からバレないようにしてきたことを書いてきましたが、目論見通り納付書が届きました。 www.kojin-saisei.work www.kojin-saisei.work 住民税納付書 今までの経緯 正…

公共料金の支払

個人再生などの債務整理をされた方は、公共料金を納付書払にしている人が多いと思います。 銀行口座が凍結されている間は納付書払にせざるをせざるをえない 逐次銀行振替に変えてゆけば問題ないのですが 納期に支払いできないとどうなるか 納期とコンビニ支…

副業分の住民税を納付書扱いに手続きしてきました

副業に伴う納税の件、確定申告を実施しましたが、その後、市役所の市民税課に確認を行い、副業分のみ納付書払の手続きになっていることを確認してきました。 www.kojin-saisei.work 副業分納税を普通納税にする手続きはツーステップ 確定申告を行う 市役所の…

会社が債務保証するコーポレートクレジットカードも作れませんでした

以前の記事で、海外出張用に会社が債務保証をするタイプのクレジットカードを持っている事を書きました。 www.kojin-saisei.work このカードを書き換えなくてはいけないことになったのですが、結論から言うと、クレジットカード更新はできませんでした。 (…

債務整理者となって初めての年を越しました

みなさん、あけましておめでとうございます 債務整理を決断したのは去年の2月、弁護士を通して、個人再生の申し立てをしたのが去年の4月、再生計画の認可決定が10月末、決定が11月でしたので、今年は債務整理者として初めての年越しとなりました。 去…

個人再生申請前の借入金状況と融資残枠の状況

個人再生の再生計画が確定しました。申し立て時の債務状況を以前のエントリーで書きましたが、申し立て前の融資残枠の状況がどうだったか書いてみたいと思います。 確定債務額 債務整理実行直前の融資極度額残枠(リボ払い含む) 確定債務額は利用枠よりも大…

個人再生の再生計画が確定したので、内容をお話します

先日、個人再生の再生計画が確定したので、債務額と債務整理後の返済総額をお知らせしたいと思います。 確定債務額 債務計画による返済総額 返済計画

債務整理モードに入ってから、9ヶ月が経過しました

僕が、債務整理を決意したのは去年の年末、弁護士さんのところに最初に相談に行ったのは今年の2月だったので、債務整理モードに入ってから既に9ヶ月経過したことになります。 毎月の家計状況 計算外の資金プールが出来たおかげで、気分的には楽になった これ…

新たな借金はできないし、収支カツカツだけど、心まで貧乏になりたくありません

3月に債務整理を着手して、新たな借金はできなくなりました。妻に渡す家計費を大幅減額しているというものの、収支はカツカツなので、アルバイトを始めて余裕分を無理くり作っています。でも、心まで貧乏にはならないように頑張っています アルバイトの時給…

アルバイトをしています

個人再生の手続きを開始したあと、月々の支出は読めるようになりましたが、多少心許ないのでアルバイトをはじめました

債務整理 債務整理者=ブラックリストはデビットカードを使うことになりますが・・・

債務整理のために一度受任通知を出してしまえば、その人はいわゆる「ブラックリスト入り」をしてしまいます。そうすると、基本的にクレジットカードは使えなくなります。 一昔前ですと、現金オンリーとなってしまいますが、今はデビットカードが普及し、クレ…