個人再生を行って人生出直し中のサラリーマンのブログ

1600万円の多重債務による借金を個人再生で300万円に減額して返済中のサラリーマンの話です


スポンサードリンク

11回目の返済終了。ついにあと1回

色々と紆余曲折のあった再生計画に伴う3年間の返済期間が残り3ヶ月、返済もあとは最終回を残すのみとなりました。 11回、2年9ヶ月の返済を終了 ついに別居開始 離婚調停も開始 裁判所コンプリート その他の記事

個人再生には、弁護士さん選びも大事

個人再生の返済もあと2回となり、ゴールが見えてきたところですが、最近別件で裁判所のお世話になっており、弁護士さんの大事さを身にしみて感じているところです。 実は、弁護士さんを使ったのは個人再生に関わる民事が最初なのですが、その後、刑事、家裁…

URは保証人が必要ないのでクレジットブラックの味方です

以前、クレジットブラックの間は、保証会社の保証を受けられないので、民間賃貸アパートの契約が難しい為、保証人不要のオークハウスのシェアハウスがお勧めという記事を書きました。 www.kojin-saisei.work 一方で、シェアハウスは家具や空調が備え付けだっ…

10回目の返済終了。あと2回

支払いをする2ヶ月ぐらい前になると、今回は払えるのだろうかと不安になり、支払いをするとその後はしばらくホッとする、個人再生弁済金の返済。僕の場合、3ヶ月に1回の支払いにしているので、全部で12回。今回で10回の支払いを終え、残りはいよいよ…

借金返済中や任意整理や個人再生で返済中の方はこれからのコロナ不況に注意してください

このブログを見ている方は、ご自身も何らかの形で借金返済中の方が多いのではないかと思います。 これから収入が減る可能性が大 返済繰延は早めに着手したほうが良いです

個人再生 9回目の返済が終わりました。あと3回です

個人再生の返済は、着実に進行し、9回目の返済を実行。残り3回となりました。 終りが見えてきたあと3回 収入減少で綱渡りではあります 家族からの金銭要求は相変わらず 家族問題の行く末がこれからの行方を決める でも、心が折れそうになる なんとか完済に持…

個人再生 8回目の返済が終わり、あと1年です

11月末に個人再生返済金の8回目の返済が終わり、残り1年となりました。 返済期間はあと1年 返済が終わってからが本当の再生 生活の変化は 過去記事

クレジットカードが無いと格安SIM乗り換えには苦労します

最近は、携帯電話の事業者に、楽天やLineなどの格安SIMを売り物にする事業者が多数参入してきました。通信費の節約をするには、格安SIMを活用するのは効果的です。 しかし、債務整理者にとって、格安SIMへの乗り換えはけっこうハードルが高かったです。 格安…

個人再生 7回目の返済が終わりました

8月末で7回目の返済を終えました。もうちょっとで残り1年となります。 返済は綱渡り 返済期間の延長は得策ではない 別居解消することにしました あと1年、乗り切れるか? 今までの返済状態の記事

個人再生 返済途中で返済期間の延長をすることはできますが、弁護士費用が割高です

個人再生の再生計画について認可決定が出ると、基本的には3年間で決められた圧縮された債務を返済してゆくことになります。しかし、返済期間中に転職や退職や病気などによって、収入が大幅に減った場合は、裁判所に申請することによって返済期間を最大2年…

個人再生 6回目の返済が終わりました。

5月末に何とか6回目の返済を終わらせました。僕は3ヶ月毎の返済で、全12回ですので、これで折り返しを過ぎたことになります。 返済は折返し。でも前途多難 途中から5年返済に変更してもらうことは不可能ではない 副業・アルバイトなど、打てる手は打ち…

大ピンチ 役職定年

私の勤める会社では、満56歳になった月の月末で役職定年を迎えます。役職定年を迎えたら、給料が減るのは理解していましたが、どれぐらい減るのかは、具体的な情報がないままその日を迎えてしまいました。 役職定年制 得難い人材はシニアエキスパート制度…

家計二重負担と収入減少の恐怖に震える

今まで、家族で暮らしていたのが、自分が起こしたある事件をきっかけに家を出ることになりました。 www.kojin-saisei.work 離婚はまだ交渉もしていない状態です。こちらからは婚姻費用相当を毎月相手に振り込むことにしています。 二重生活による家計負担 現…

個人再生 5回めの返済が終わりました

2月末に5回目の返済が終わりました。僕の場合、返済は3ヶ月に1回なので、支払い総回数は12回。従って、3ヶ月後にあと1回の支払いを終わらせれば、道のりの半分を終えることになります。 大きな環境の変化 家族との別居と二重生活 二重生活の金銭負担 もう少…

クレジットブラック・連帯保証人無しで入居できる賃貸物件

前の記事で書いたとおり、現在一人暮らしを始めたわけですが、物件探しには結構苦労しました。 www.kojin-saisei.work クレジットブラック・連帯保証人無しで入居できる賃貸物件 保証人を頼めるのは親だけだが年金生活者は連帯保証人になれない 保証会社で信…

債務整理者の一人暮らしは大変です

いままで、家族と一緒に生活していました。ところが、事情により一人暮らしをしなくてはいけなくなりました。債務生活者の一人暮らしは、気が付かないところで色々と大変です。 アパートを借りるのに四苦八苦 連帯保証人がいない 保証会社が保証してくれない…

個人再生のメリットデメリット

今回は、紹介を受けたブログとのタイアップ記事となります。 参考にさせていただいたブログはこちら 僕の場合はどうだったか メリット 1.借金が減額できた 2.家を手放す必要がない デメリット 1.ブラックリストに載る 2.返済は無くならない 3.住宅…

個人再生 1年間の返済が終わりました

私は個人再生の返済は3か月に1回にしています。今回、4回目の返済が終わりました。つまり3年間の返済期間のうち、最初の1年を切り抜けたことになります。 www.kojin-saisei.work

個人再生者のお金の使い方

個人再生者や借金持ちのブログはたくさんありますが、あまり購読しているものはありません。でもキッスさんの「人生リセットボタン借金ブログ」は読むと「あるある」と10回ぐらい頷いてしまう記事が多いです。 で、今回読んだ記事はこちら。 www.hensai.on…

個人再生の仲間のブログ

個人再生ブログでGoogle検索をかけると、おかげさまで当ブログが一番上に来るのですが、最近活きの良いブログがあるので、この地位もそんなに安泰じゃないと思われてきます。でも、このブログ主さんは、とても真摯に借金に向き合っており、最近、個人再生の…

個人再生 返済が始まってからの生活

個人再生の返済が始まってから、そろそろ1年になります。その生活の中で、変わったことを書いてみたいと思います。 個人再生で返済が始まってからの生活 借金ができなくなった クレジットカードが作れない 普段の生活で貯金できるように生活を再組み立てす…

個人再生 返済開始半年経ってからが本番

こんにちは、個人再生の再生計画が認可されて9ヶ月経過しました。キャッシュフロー的にはいよいよこれからが本番だなと言うことを身にしみて感じています。 実は再生計画認可時点ではキャッシュフローには余裕があります 履行可能性テストで積んだお金は戻…

個人再生 3回目の返済を行いました

僕は弁済金の返済は3ヶ月に一回にしています。 8月末で3回目の返済が終わりました。 弁済金の支払い方法 3ヶ月に1回返済のメリット・デメリット メリット デメリット 繰り返しの一定額振込なら、手間はそんなにかからない まとめ 他のTips記事

もうすぐブログ開設から1年になります

このブログの最初の記事公開は2017年9月4日ですが、ブログ開設日は2017年8月2日と記録されており、去年のお盆休みに最初の記事数本を書いていたのだと思います。ある意味、ブログ開設1年になったということです。 ブログ開設の頃 人気記事5選 第一位 第二位…

認可決定からそろそろ9ヶ月になります

個人再生の再生計画が認可されたのが去年の11月末ですのでそろそろ九ヶ月になります。8月末には3回目の支払いのスケジュールです。これで支払い全体の1/4が終わろうとしています。 今の生活 資金繰りの状況 不便な状況 代替手段はデビットカード これからの…

住民税通知 副業分は乗っていませんでした

今まで確定申告、市の納税課への確認と手続きを進めてきた副業分の住民税ですが、先日会社経由で住民税通知書を受領し、副業分が全く記載がないことを確認できました。 住民税通知 でも税額は高かった 今までの経緯を記した記事

住民税の納付書が届きました

今まで、副業分の収入を確定申告し、住民税を納付書払にすることによって、本業の住民税通知からバレないようにしてきたことを書いてきましたが、目論見通り納付書が届きました。 www.kojin-saisei.work www.kojin-saisei.work 住民税納付書 今までの経緯 正…

個人再生 二回目の返済が終わりました。

僕は去年の11月に個人再生が認可されましたので、5月末で半年、2回めの返済を行いました。 返済は3ヶ月毎 返済内容 振込手数料 大事なことは遅延せずに払い切ること 過去の類似記事

公共料金の支払

個人再生などの債務整理をされた方は、公共料金を納付書払にしている人が多いと思います。 銀行口座が凍結されている間は納付書払にせざるをせざるをえない 逐次銀行振替に変えてゆけば問題ないのですが 納期に支払いできないとどうなるか 納期とコンビニ支…

副業分の住民税を納付書扱いに手続きしてきました

副業に伴う納税の件、確定申告を実施しましたが、その後、市役所の市民税課に確認を行い、副業分のみ納付書払の手続きになっていることを確認してきました。 www.kojin-saisei.work 副業分納税を普通納税にする手続きはツーステップ 確定申告を行う 市役所の…